イメージ画像

  • 現在募集中の物件情報はこちら
  • 資料請求はこちら
  • メンテナンスのお問い合わせはこちら

2020.01.27

法人様向け「自家消費型」太陽光発電のメリット①

いつも弊社ホームページをご覧頂き、ありがとうございます!

 

前回の記事では、まず「法人様の電気代の仕組みを知ろう!!」というテーマでお伝えしましたが、今回はいよいよ詳細をお伝えさせて頂きます!

 

<法人様が太陽光発電システムを設置するメリット>

電気代(電力使用量)を削減できるという「経費削減メリット」

こちらは例を通して分かり易くお伝えいたします。

 

〔業種〕小売業(スーパー)

〔電気代〕2,963万円/年

〔電力使用量〕1,359,950kWh/年

〔電気料金単価〕17.5円/kWh

 

このような法人様が140kWの太陽光発電システム(年間予測発電量:167,000kWh)を導入した場合、電気代は年間で290万円程度削減出来ます。つまり、電気代の約1割を減らすことが出来ます(※法人様の電気の使用状況によって変化します)。

気になるのは「導入費用」ですが、このケースでは2,500万円です。つまり設備投資費用は9~10年程度で回収することが可能です!!

また、時期によっては「補助金」が利用できます。導入費用の1/3を補助金で補填できますので、実質の導入費用は1,670万円になります。つまり、設備投資費用を7年程度で回収できることになりますね!

 

こちらはあくまで初期の設備費用でのお話です。これ以外にかかる費用としては、

●メンテナンス費用
●修繕費用(※メーカー保証期間が終了した後)
●償却資産税

といったものがかかります。このような費用やメリットを詳細まで聞きたい!という法人様は、ご相談のみでも結構ですので、お気軽にお問合せ下さいませ。

 

最後までご覧頂き、ありがとうございました!

愛知・岐阜・三重・静岡での太陽光発電なら「エコスマイル」にお任せ下さい!

このページのトップへ