Q&A

  • 現在募集中の物件情報はこちら
  • 現在募集中の物件情報はこちら
  • メンテナンスのお問い合わせはこちら

よくあるQ&Aについて

太陽光発電システム、オール電化(エコキュート・IHクッキングヒーター)、風力発電システム、それぞれについてのよくある質問をまとめました。

太陽光発電システムについてのQ&A

1  発電効率に季節や地域差はありますか?
真夏よりはパネルの表面温度が低い5月頃の方が発電量は多くなります。
気温差や日照時間も発電に大きく影響しますので、地域によっては発電量が異なります。
2  曇りや雨の日でも発電できますか?
太陽電池モジュールの発電量は、入射する光の強さに等しくなります。
例えば晴天時が10とすると、曇りでは1/2~1/5、雨天では晴天時の1/2~1/10になります。
3  雹(ひょう)や地震に耐えられますか?
太陽電池モジュールのガラスはJIS規格強度(※)適合品で、雹が降っても大丈夫です。
また重量も建材一体型は化粧ストレート瓦より軽く、屋根置き型でも和瓦の約1/3~1/5程度ですので安心して使えます。
※高さ1mから227gの鋼球を落としてこれに耐えること。
4  雷が落ちやすくなりますか?
太陽光発電だから雷が落ちやすいという事はありません。
屋根や屋上に設置する他の設備等と同じです。
5  土地付き(投資型)太陽光発電はどのようなものでしょうか?他の投資との違いを教えてください。
20年間の電力会社が固定価格で買い取る法律があり義務づけられております。
その年につけた単価が20年間固定で適用されます。
マンション投資のように空き室のリスクがございませんので安心して投資ができます。
6  問い合わせをしたいのですが強引に勧められるか不安です。御社は大丈夫でしょうか?
当社は訪問販売を一切せずWEBによる反響営業や既にお客様になっている方のご紹介のみの販売となっております。
強引なセールスは一切していないので今までトラブルもなく運営をしております。
スタッフも毎日前日にあったお客様の疑問等を共有しているので自信をもって接客できると自負しております。
7  毎年売電価格が下がっておりますがそれでも投資対象になりますでしょうか?
確かに売電価格は毎年下がっておりますが、
それに応じて各メーカー様も企業努力で卸金額も下げてきており、また性能も上がってきています。
このような質問は毎年いただいておりますが、当社としてはお陰様で逆に毎年投資家が増えているのが現状です。
8  購入を考えております。初めてなので不動産との交渉や各省庁等とのやりとりが不安なのですが・・・。
ご安心ください。
当社案件は直接地主様と交渉をしているため、お客様と地主様の中間に入って交渉をさせていただいております。
また経済産業省・電力会社・農業委員会等の申請はサービスで行っておりますのでお気軽にお問い合わせください。
9  土地の賃貸でもできるとお聞きししましたが20年後はどのようになりますでしょうか?
基本的には太陽光発電施設を解体撤去し更地に戻しますが、国の方で20年以降も売電額は減りますができるようになる指針です。
地主様との交渉で伸ばせる可能性もございます。
10  最近テレビ等で反射光の問題がでております。
太陽光投資には興味がありますが後々近隣住民とトラブルになるのが不安ですが大丈夫でしょうか?
テレビ等で問題になっているのはほとんどが大規模な太陽光発電施設でございます。
当社は低圧の小規模の太陽光発電をご提供いたしております。
またシリコンを主としている安価なパネルは反射もすることもございますが、
当社は安易に価格重視のみにいくのではなくCIS(C=銅、I=インジウム、S=セレン)という化合物系のパネルとなり、
ソーラーフロンティアという日本で一貫生産しているパネルを採用しているため反射のトラブルもございません。
現に関西国際空港で使用されていてパイロットが離発着の際に安全に運転できるように採用されております。
20年間ご安心頂けるようにお客様の為に考えさせて頂いております。
11  20年間はとても長いので太陽光施設が持つかが心配ですが大丈夫でしょうか?
当社はスクリューを使用しております。施工の際は引き抜き強度が700キロ耐えられるように施工を致しております。
またアルミ架台を使用しておりますので錆びる心配もございません。
また万が一自然災害等で問題があっても全施設補償がございますので安心です。
12  土地の買取案件と賃貸借案件のメリット、デメリットを教えてください
買取に関しては20年以上売電が続ければさらにメリットは大きいと思われます。
しかし、土地の固定資産税(太陽光発電は雑種地に変わります)を毎年払う義務が生じます。
賃貸借は固定資産税を地主様が払うので初めの大きな持ち出しがなく太陽光事業を始めることができます。
また、地主様との交渉により20年以降も事業を存続することも可能です。

このページのトップへ

オール電化についてのQ&A

1  電気代が高くなりませんか?
今まで電気代とガス代を支払っていましたが、ガス代がなくなり電気代だけになりますので節約が期待できます。
さらに調理時のIHクッキングヒーターは、熱伝導効率が良いため、ガスコンロと同等の光熱費で調理できます。
またエコキュートは、空気の熱を使い毎日の家中のお湯を沸かし、割安な深夜電力を利用できますので大幅な節約が期待できます。
2  浴槽やシャワーを取り替えなくてはいけませんか?
必要ありません。ただし、特殊な浴槽や器具をご使用の際は、お取り替えが必要な場合があります。
3  深夜にお湯を沸かすと聞きましたが、運転音は大丈夫ですか?
ヒートポンプの静音設計によって、運転音は図書館並の静けさです。閑静な住宅街でもご安心してご使用できます。
4  エコキュートで沸かしたお湯は肌や髪に良いと聞きましたが?
エコキュートのお湯は、深夜電力でゆっくり沸かしますので、塩素の成分が減りとてもやわらかいお湯に変わります。 今までのようなお湯よりも負担がかかりませんので、赤ちゃんのようなデリケートなお肌や髪にも安心してご利用いただけます。
5  エコキュートの機器の耐用年数はどのくらいですか?
ご使用状況によりますが、エコキュート本体ではヒートポンプでは約10年、タンクは約15年と考えられております。 但し消耗部品は必要な場合もあります。
ガスや灯油給湯器と違い燃焼部分がないため、燃焼による機器の劣化が少なく長持ちします。
6  今までのガスコンロと同じように調理することはできますか?
IHクッキングヒーターは、ガスの2倍以上も熱伝導効率が高いのでガスより短時間で調理することができます。
7  普段のお手入れはどうすればいいですか?
特別なお手入れは必要ありません。表面の拭き掃除とグリル皿のお掃除だけですっきりとご使用できます。
しつこい汚れには専用クリーナーもあります。
8  マンションでも設置可能ですか?
問題ありませんがマンション全体に電力容量が影響しますので、マンション管理総合や電力会社にまずはご相談ください。
9  IHクッキングヒーターの耐用年数はどのくらいですか?
消耗品部分は交換する場合もありますが、耐用年数は10年と考えられております。
10  IHクッキングヒーターは電磁波がでると聞いたのですが?
国際的なガイドラインである国際非電離放射線防護委員会(ICN/RP)の基準数値を大幅に下回っております。

このページのトップへ

風力発電システムについてのQ&A

1  騒音はどうですか?
ゼファーの風車全てに、低騒音化技術の“サイレントディラプターブレード(SDプレード)”を採用しています。
2  台風は大丈夫ですか?
ゼファーの風車には全て自動停止機能が備わっていますので大丈夫です。 エアドルフィンは風速50m/秒まで連続運転できます。強風でも心配せずにご利用ください。
3  どのくらい発電しますか?
例として、平均風速が5m/秒で、1日の発電量は3kWhが期待できます。
また、平均風速が3.5m/秒の場合でも、1日の発電量は1kWh程度が期待できます。
4  何年利用できますか?
エアドルフィンは10年利用を目安に設計しています。
ぜひ末永くご利用ください。
独立電源システムを導入した場合、バッテリーは3~5年で交換が必要になります。
5  助成制度があると聞いたのですが?
環境省などの国の機関や、自治体から補助が受けられる場合があります。
6  保証はありますか?
はい。まず風車を含めて各パーツには1年間の保証が付いています。(但し除外項目あり)
次に、もしも台風などによって“風車が第三者に対して”危害を加えた場合に適用される“エコ保険(対人対物上限5千万円)”が付いています。 初年度の費用はゼファーにて負担し、次年度からはお客様の任意負担2千円で継続できます。 ちなみにエコ保険の適用の事例は、今までありません。

このページのトップへ