太陽光発電システム

  • 現在募集中の物件情報はこちら
  • 現在募集中の物件情報はこちら
  • メンテナンスのお問い合わせはこちら

太陽光発電システムについて

太陽光発電システムは太陽の光を利用して電気を作る自家発電装置です。

太陽光発電システムとは?

太陽の光を利用して電気を作る/自家発電装置

屋根などに設置した太陽電池モジュール(太陽光パネル)に太陽の光が当たると暮らしに役立つ電気を生み出します。

太陽光発電システムのしくみ

太陽光発電システムのしくみ

このページのトップへ

太陽光発電システムの魅力

  1. 光熱費大幅削減!オール電化と新たな買取制度でさらにおトクに!!

    昼間は自家発電し、深夜は安い電気を使用しますので、光熱費の大幅削減が期待できます。
    さらにオール電化と太陽光発電の組み合わせで太陽光発電のメリットが最大限に有効されます。

    光熱費大幅削減!オール電化と新たな買取制度でさらにおトクに!!
    〈試算条件〉
    ○消費電力量:5,500kWh/年(JPEA取決め) 都市ガス消費量(970m³/年) ○電気料金及び都市ガス料金は、各地域の電力会社及びガス会社の単価を使用  ○太陽光発電システム4.2kW ○年間予測発電量はシステムの容量、地域別日照条件、システムの各損失を考慮して、当社発電量シミュレーションにより算出された年間発電量の見込みを使用。 また、各々の金額は保証されたものではありません。
    ※:従来の買取制度では売電単価、自家消費電力単価 共に24円/kWhで試算。新たな買取制度では売電単価48円/kWh、自家消費電力単価24円/kWhで試算。
    ※サンヨー電機参照

  2. 発電して余った電気は電力会社に売るという、無駄のないシステム

    昼間に発電した電気は家庭で使用し、余った電気は電力会社に売ることができます。
    また、夜間など発電しないときは、使用分だけを従来通り電力会社から購入します。夜間は安い深夜料金でお得になります。 電気の安定供給を確保しつつ、無駄なく電気を活用することができる自動発電システムです。

    発電して余った電力は電力会社に売るという、無駄のないシステム

  3. かけがえのない地球を守る

    地球の平均気温は大気中のCO2(二酸化炭素)などの温室効果ガスにより、生物の生育に適した約15℃の環境を保っています。
    しかし、人類の石油・石炭などの大量消費により、地球温暖化が加速しています。
    今世紀末には気温が6℃上昇し、海面が50cmも上昇すると言われています。
    太陽光発電システムは地球温暖化や酸性雨の原因となっているCO2(二酸化炭素)、Sox(硫黄酸化物)、Nox(窒素酸化物)を排出しません。
    私たちの地球に燦々と降り注ぐ一日の太陽光(太陽エネルギー)消費量は、世界中の年間エネルギーに相当すると言われる無尽蔵なクリーンエネルギーなのです。
    今こそ、一人一人が本気で気付き個人と地域で一丸となり、クリーンな平和エネルギーに大転換するまさにそのときです。

    地球温暖化が及ぼす影響/エネルギー資源問題、加速する砂漠化、森林破壊、水没危機、ゴミ問題、急速な気候変動、壊れていく生態系、食糧難、氷河の減少、伝染病被害、水不足の発生、異常気象

  4. 省エネ・環境保護の意識の向上

    発電モニター(オプション)でCO2(二酸化炭素)削減量や発電量・消費電力量が簡単に確認でき、さらに省エネすることで電気の購入を減らしたり、売電が増えることが実感でき環境保護に貢献できます。

    • 発電・電力消費状況を表示

    • チェックが楽しい売電状況

    • 我が家のエコ度もわかりやすい

  5. 災害時の緊急電源としても利用可能

    災害時の場合でも、太陽の光があれば電気を使用することが可能です。
    専用のコンセントを利用して電化製品などが使えることにより、いざという時の災害対策などにも役立ちます。

  6. 屋根持ちが良くなり、屋根裏温度も快適に

    太陽電池モジュールを設置することにより、屋根本体の劣化を防ぎます。また、断熱効果により夏場は涼しく、冬場は温かく過ごせ、さらに光熱費削減にも繋がります。

  • 太陽光発電システムQ&Aはこちら
  • オール電化(エコキュート・IHクッキングヒーター)Q&Aはこちら

無料診断・お見積り/専門スタッフがご自宅までお伺いいたします!

このページのトップへ