• 現在募集中の物件情報はこちら
  • 資料請求はこちら
  • メンテナンスのお問い合わせはこちら

自家消費型太陽光発電

環境に配慮した再生可能エネルギーで
脱炭素経営を推進する

  • 電気代削減
    発電した電気を社内で使用する為、電気の消費量を抑えることが出来、電気代削減につながります。
  • 節税効果
    「中小企業経営強化税制」などの優遇税瀬を使用できる為、節税対策につながります。
  • 災害対策
    災害等によって停電が起こった際でも、太陽が出ている限り発電し、電気を使用することが可能です。

パリ協定、SDGs、RE100のような「地球温暖化対策」が世界的に進んでいます。
法人企業の皆さまにとっても、「脱炭素経営」化は、
企業価値向上のために必須となってきております。その中で、
発電した電気は自分達で使う。
環境に優しく、クリーンなエネルギーを生む「自家消費型太陽光」
今、注目を浴びています。

太陽光発電システムによる発電は、
これまで「売る」ことが主として考えられていましたが、
その「売電単価」も毎年下落しております。
一方、電力会社から電気を買う「買電単価」は少しずつ上昇を続けています。

2020年、この「買電価格」が「売電価格」を
上回る歴史的転換点であると言われています。

「自家消費型太陽光発電」を用いれば、
電気代削減及び環境負荷削減に貢献できます!!

電気代削減

「自家消費型太陽光発電」により発電した電力を自社で使用するため、そのまま電気代削減につながります。

買電している電力単価は2030年まで毎年2%ずつ上昇するという報告もあり、毎年「自家消費型太陽光」のメリットは大きくなります。

節税対策

自家消費型太陽光なら「中小企業経営強化税制」を、使用することで一括償却が可能です。

  1. 資本金3,000万円以下の法人等及び個人事業者
    → 即時償却又は10%の税額控除
  2. 資本金3,000万円超 1億円以下の法人
    → 即時償却又は7%の税額控除

令和3年3月31日まで

災害対策

「自家消費型太陽光」は晴れている限り電気を作り続けます。よって万が一災害が起き、停電になっても電気を使用することができます。

日本は「自然災害大国」と言われています。持続可能な経営を可能にするために、災害対策として「自家消費型太陽光」の活用が有効です。

環境負荷削減

自家消費型太陽光を用いれば、CO2排出量削減に大きく寄与できます。時代は地球温暖化対策等の環境価値貢献に力を入れている企業に対して、評価する時代になっています。

自家消費型太陽光を導入することで、株主からの評価も高くなり、機関投資家からの資金も調達しやすくなります。これからの時代を生き抜いていくためには自家消費型太陽光の導入は必須となっていくでしょう。

太陽光発電Q&A

  • 太陽光発電で使用できる補助金はあるの?
    ございます。「自家消費型太陽光発電」でのみ使用できる補助金が毎年出されています。これらの補助金を活用すれば、1/3もしくは1/2の補助が出る為、お得に太陽光発電を導入することができます。
  • 太陽光発電のメンテナンスは必要?
    必要です。2017年4月1日以降、法律が改正されメンテナンスが必須事項として定められました。また、汚れによる発電量の低下や、近年不具合事例も報告されていますので定期的なメンテナンスは必要です。
  • 曇りや雨の日は発電するの?
    光があたれば発電します。しかし、日射量によって発電量は低下しますので、曇りや雨の日では10分の1~3分の1程度にまで減少することもあります。また、積雪によりパネルが完全に覆われると発電はしません。
  • どのくらい電気代が下がるの?
    自社に設置可能な「太陽光発電システムの容量」によって、システムによる発電量が変わります。また、太陽光が出ている時間帯に、どれだけ電気を使用されているかによって、削減可能な電気量も変わります。まずはシミュレーションをして頂くことをお薦め致します。
  • 設置するスペースはどのくらい必要なの?
    一般的に太陽光発電システムの設置は、「屋根の上」のみに限らず、自社の敷地内もしくは敷地周辺の地面でも可能です。ご予算と、削減したい効果をお伝え頂き、それに必要な設置スペースを算出いたします。
  • 設置工事をする際には停電させる必要があるの?
    キュービクルの改造が必要の際には、その際に一時的に停電させるケースもございます。現場調査の後、設計計画の際にご相談させて頂く形となります。
  • 施工期間、設置費用はどのくらいかかるの?
    施工期間は太陽光発電システムの規模によって異なりますが、50kW未満の低圧設備であれば2~3日で完了いたします(※屋根の状態や、天候によって前後致します)。設置費用は、主に「太陽光発電システムの容量(kW)」によって決まります。一般社団法人太陽光発電協会(JPEA)の調査では、2019年度における建築物設置型の推定平均価格は22万円/kWとの結果がございます。詳細の費用を知りたい方は、お気軽にご相談下さい。
  • 設備に対しての保証はあるの?
    基本的に、弊社が取り扱う設備機器には保証はございます。設備を構成している機器によって、保証内容や期間が異なりますため、一度ご相談下さい。

自家消費型太陽光発電のお問い合わせ

蓄電池に関するご質問・ご相談はこちらから!

蓄電池に関するご質問・ご相談などございましたら、
下記フォームの必須項目をご記入いただき、
お気軽にお問い合わせください。

印は必須項目です

 
企業名  全角(例:株式会社エコスマイル)
氏名  全角(例:佐藤 太郎)
氏名(ふりがな)  全角(例:さとう たろう)
E-mail(携帯可)  半角英数字
電話番号(携帯可)  半角英数字(例:03-1234-5678)
郵便番号 郵便番号を入力すると住所が自動入力されます。数字のみ入力ください。
(例)4561234
所在地 都道府県
市区町村
番地  
マンション・アパート名・お部屋番号
お問い合わせの種類
お問い合わせ内容  
(例)津市○○と多気郡○○が気になります。○月○日が空いておりますので、今までの既存物件の施工事例の見学と、
新規物件のシミュレーションを含めた現地案内をお願いします。折り返し電話にてご連絡をお願いします。

【個人情報の取扱いについて】

  • ・本フォームからお客様が記入・登録された個人情報は、資料送付・電子メール送信・電話連絡
     などの目的で利用・保管します。
  • ・プライバシーポリシーについてはこちらをご覧ください。

上記フォームで送信できない場合は、必要項目をご記入の上、
ecosmile@oasis.ocn.ne.jpまでメールをお送りください。

このページのトップへ